リードメール

ここでは、リードメール に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リードメールのGood Friend Mail

8/25で閉鎖決定
オープンが8/15の22時頃
わずか10日(実際にはHPで今日閉鎖のお知らせだから7日)で閉鎖

この運営者の目的は何?

asin系のスクリプトは広告を見終わった後にIDを入力しなくちゃポイントが加算されないので、CC系の数字認証より面倒だから、私はasin系は登録見送り


実は16日の朝にGood Friend Mailにトップバナー広告を依頼した。
1週間200円とバナー広告が安かったので、トップバナー広告を依頼。

振込先の連絡があったのは16日の23時
なぜに、こんなにもメールが遅れたのか・・・?
オープン直後は色々とトラブルなどあるので運営者はパソコンの前にいて、メールも迅速に対応するだろうと思っていたのに、かなりメールを待ちくたびれた。



そのメールに次の文が記載されてた
この広告のお申し込みは、4番目となります。そのため1・2・3番目の方の期間が終了次第、広告宣伝に移りたいと思います。


てっきりローテションだと思っていた。
3人が既に申し込んでいたので3週間も待たなきゃいけない。
即キャンセルしましたよ


リードメールはオープン日に、皆が広告を出すから
トップページのアクセスはかなりのある。そこにバナー広告を出せば
そこそこアクセスが流れてくる。だからオープン直後のリードメールにトップバナー広告の依頼は良く出すんだ。

スポンサーサイト
また、新着リードメール発見しました
di**********.biz

whoisで情報見たら、ドメイン取得が7/31
サイトデザインも、見やすそうで、たった2,3日でここまで作るとは

さらにName ServerがGO-MAMA-HOSTINGです

気になるスペックは
15-8-5-1-1%(5段階)
メール広告単価:0.25円 0.5円 1円
PTC広告単価:0.1円 0.25円 0.5円
500円から払い出し
変更になる可能性もあるけど?


この名前のドメインはどうなんだろう
同じドメインでnetドメインもオープンしそうだ

flower mailみたいに、ドメインが被るぞ!!

di**********.biz
di**********.net

bizとnet ともに大阪だから、友達関係か?


この前、発見したオープン前のリードメール
mi**********.com

やっぱり日本語リードメールだったんだ。
徐々に日本語化されつつある

リードメールのbugiugi-cash.comに新着情報を提供すれば200円報酬もらえるよ

cosで始まるサイトは、この前bugiugiに提供したんだ。
miは情報をまだ提供していないから、皆さん頑張って探してbugiugi-cash.comに一番早く情報を知らせれば200円貰えるよ。


本日、また一つ発見してしまった!!
bu************.biz

whoisを見たらドメイン取得が7/21



もし、新着情報が役に立ったならギブ&テイクってことで。
アフィリエイトは持ちつ持たれつ。
艇王 こちらに1週間無料体験で登録してくれたらなぁ~
マニュアルを買ってねとは私は強制はしません。マニュアル購入は自分の判断で。とりあえず1週間だけお願い。

もしくわ、こちら
ブログをお持ちの方、ブログの空いているスペースに・・・
アフィリエイトです。登録無料。マニュアル1冊販売1500円
報酬アップを期待するなら、マニュアルを購入すれば1500円が2500円に




リードメールの新着がないか探しまくった
cc系のリードメールを、とある技を使って1850サイトほどリストアップ
そこから一つずつサイトを見て、怪しそうなサイトはwhoisを使ってチェック


これからオープン予定が11~12サイトほどある

まだ気づいた人が少数な最新2サイト
co********.***
mi**********.***


たぶんもうじきオープンが
aq************.***.**


はたしてリードメールなのか?っていうサイト
ok****.***
このサイトは現在IDとパスワードでロックされてるので不明
たぶんリードメールだと思うけど
でもなぁ~ドメイン取得が28 Nov 2004
Novって11月だよね。ムームーで取得されてるけど
Name Serversがuns01.lolipop.jp、uns02.lolipop.jp
リードメールなのか不明だけど、とりあえずチェックはしておこう

ok****.***のWM ってドメインから推測して、もしかして あの人?
サイト名って お小遣い現金を縮めたのかな?
ok**** 普通の人なら考えつかないドメインだわ


ちなみに
mi**********.***
のwhoisの情報はムームーでドメイン取得。取得日がJul 2005
Name Serversがns1.go-mama-hosting.com、ns2.go-mama-hosting.com
Julって7月じゃん。日にちを見ると、ごくごく最近。
今月にドメイン取ってName Serversをgo-mama-hostingにして、やる気ありそうな雰囲気


3月後半に見つけて、ずーっと監視しているけど
いつになったらオープンするのか?っていう所
ra**********.***


後は
ge*****.***
11*****.***
3r************.***
po******.***
ma*******.***


cc系はスクリプトの値段が99.95$だから
約1万円ぐらい。スクリプトを買って、日本語に訳して
スクリプトを買うのにPayPalが必要だと思うけど
わざわざ1万円も出して買うのだから、オープンする気はあると思う

英語が得意な方、スクリプトがわかる方はCIDよりもCCを使ったほうが安く運営できる


リードメールをオープン前に発見すれば、かなりお得
オープン前に広告文を考えられるし、オープン直後にすぐ広告が出せてダウンがかなり期待できると思うけど

それ以上に、そのリードメールの広告場所のいい位置を獲得できる
クリックフィールドさんを見てください
ゴールド会員様専用広告スペースの一番最上段が私の広告スペース

クリックフィールドはオープン前に見つけていて、オープン直後にすぐ登録して有料会員にアップグレード。その結果がこれ


このように、オープン前をあらかじめ見つけておけば、いい位置をキープできる




新着リードメールの探し方
今日、ちょっとした裏ワザを発見しました。
裏技というより、私が今まで気が付かなかっただけかも


私は今までオープン前の新着リードメールの発見方法として
WHOISで根気良く、ドメインが取得されてるか調べていました

日本語リードメールの今までの傾向だと
ドメインを見ると○○○mail、○○○-mail、○○○pointなど
特に○○○mail、○○○-mailが多いかな・・・

○○○を色々と適当に考え、whoisを使い
ひとつずつ、ドメインが取得されていないか・・・
取得されてたら取得者が日本人か?取得日は?など

WHOISはCID系30連発の時、数箇所はこれでヒットしたけど


whoisで便利なのがここhttp://whois.ansi.co.jp/


それと、海外系のサイトを使い
とある海外系のサイトは、登録数順に並んでいて

リードメールの運営者がオープン前にテストで運営者自身が登録すれば
運が良ければリストに上がって見つかる

CID系のリードメールでは使えないですけど
CID系だと、ひたすらWHOISで根気良くかなぁ


私の探し方は、こんな風に探していたのですが

今日、海外系サイトで発見しました。
ドメインの一部分を入力すれば、その文字を含んだリードメールが検索できるのを

たとえば、jpで検索すればjpを含んだリストが出てくる
asianmail.jp
dog-da-one.jp
dreamc.jp

すでにオープンしているリードメールや日本以外の海外リードメールも
リストに含まれるので、そこから日本の新着を発見しなくちゃいけないのですが
WHOISで根気良く探しまくるより楽に探せる気がします



私、新着リードメールが出るたびに
ローテーションやサイド、フッターで広告を出しています。

オープンの時は、皆がダウン欲しくてメールを出しまくるので
そのサイトはアクセス増大。そこのトップページに広告を貼れば
多少のアクセスは流れてくる。皆と逆の発想をしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。